現地パートナーからのメッセージ

  •   >  
  • 現地パートナーからのメッセージ

現地パートナーからのメッセージ

"米国最北端"アラスカ州のアドベンチャーが
あなたを待っています。

フェアバンクスはアラスカ2番目の都市で「ゴールデン・ハート・シティ」と呼ばれています。

北緯64°50'17"と北極圏に近く、オーロラや白夜といった日本では見られない自然現象を目にすることができます。特に8月21日から4月21日までは、オーロラの観測が可能なため数多くの人々がこの地を訪れます。

もちろん、それ以外にもフェアバンクスでは一年中イベントが開催されており、"冬"と"夏"ともに楽しんでいただける色々なアクティビティーやツアーがあります。

たとえば、夏なら「Golden Days」と「World Eskimo-Indian Olympics」、冬には数多くの犬ぞりレースも開催されます。

ゴールドラッシュに沸いた街の歴史や先住民の生活と芸術を体験したり、そしてスポーツイベント観戦、砂金採取ツアーや犬ぞり体験ツアー、チナ川の遊覧船や市内観光も充実しています。

また、フェアバンクスからは広い北極圏と有名なデナリ国立公園など雄大な自然を体験できる観光地へのアクセスも便利です。

"米国最北端"アラスカ州のアドベンチャーがあなたを待っています。

フェアバンクス政府観光局  シニアセールスマネージャー
Ed Malen

さあ!アラスカの風と共に、
広大な原始の大陸を吹き抜けてみてはいかがですか

800キロを超える巨大なヘラジカが徘徊し。鮭を貪るグリズリーたちが集う、オーロラの下では震えるオオカミの遠吠え...... もし、原始というものを感じられる場所を求めているならば、遠い記憶の中にある野生への思いに心が震えるなら、アラスカへ行かなければならない。氷河をいだいた山々があり、蛇行した大河が流れる、北には見渡す限りのツンドラ。山が山として存在し、空が空として存在するところ。人間などちっぽけに感じる大自然に打ちのめされるのも悪くない。

セスナからアラスカ山脈の勇壮を望めば太古からの地形の凄さに圧倒され、クジラのジャンプを見れば生き物の不思議を感じる、風に揺れる可憐な花々に心は和み、鮭釣りのファイトは興奮をそそる、揺らめくオーロラを見上げ、甘酸っぱいツンドラのブルーベリーを口に放り込む。あらゆる自然を五感で感じられる場所、それがアラスカ。

アラスカに魅せられ、通い続け20余年が過ぎた。街の生活の中でも心はしばしアラスカへ飛んでしまう。そろそろ大自然の中へ行かなければ。

さあ!アラスカの風と共に、広大な原始の大陸を吹き抜けてみてはいかがですか......

プロ写真家  園原 徹

1970年よりアラスカの手配を開始し47年。

この度「アラスカの風」様とパートナーシップを締結し、現地手配を担当いたします。個人型のツアー、グループ、チャーターなどの大型のツアーまで幅広い手配が可能です。
また、テクニカルビジット、報道、放映、CF、宣伝広告、雑誌取材関連の調査、手配、コーディネーターの派遣なども可能です。

幅広い手配範囲で培ったKNOW HOW を皆様のアラスカ旅行の一助となりえれば、これ以上幸せな事はございません。

(A&P)アメリカパシフィックツアーズ社 代表取締役社長  大内喜章

『アラスカの風』専属プロガイド

マイク伊藤

アラスカに住み着いてもう30年。夏に冬にここでの生活を楽しんでます。

夏は釣り、ハイキングからフラワーウォッチング、冬はクロカンスキー。アラスカの自然の中に足を踏み込んでみましょう。

トラッパー伊藤

アラスカ在住45年。1972年に初めてアラスカの地を踏む。デナリ公園から北へ70Km、ネーティブインディアンの村ネナナのクリーアーに居を構え、トラッピング(罠猟)をして生計を立てていた。

また、ハンティングガイド歴も15年有り、アラスカの自然や野生動物に精通した人物。故星野道夫氏とも親交が深く、数々のデレビ番組にも出演。自身を題材にした著書"ママは陽気なアラスカン"や、現在新書を発刊予定。自他共に認めるリアルアラスカン。

ボイド万季子

アラスカガイド歴23年のプロフェッショナル、お客様の旅行をいかに楽しく、スムーズに進めるか、見えないところでの気配りが定評。常に新しい情報を勉強し続け「初心を忘れるべからず」でお客様と接することを心がけている。

少人数の個人ツアーはもちろん、大型バスサイズのガイデイングでも「声が明瞭で、とても分かり易い説明、聞いていて気持ちがいい」とよく褒められ、テキパキとした動きは、スポーツで鍛えた基礎体力の賜物。

アラスカを代表するデナリ公園のワイルドライフツアーや氷河クルーズガイドは150回を悠に超え、混載のバスや船でマイクを持ってガイドすると、「言葉がわからないけど、みんな楽しんでるのがわかる、素晴らしいガイドさんだね」と英語圏のお客様からも評価を頂く。

アラスカの歴史、地形、植物、動物、氷河、オーロラ、先住民の生活文化、石油や経済、等、幅広い知識が必要なアラスカだが、長年の生活の中で実際に見て、聞いて、行って、確かめたものは、ガイドブックでは味わえないガイデイングを提供できるはず。一般的なツアーが行かないような所や、まだまだたくさんある素敵なアラスカをお客様にご紹介したいという熱意に燃える。

私生活ではハイキング・カヤック・スキーを楽しんだり、日常の散歩で日々育つの植物の成長に感動し、山菜取りや、いちご摘み、フィッシングで得た魚を天ぷらや干物にして、感謝して季節を味わうのが喜び。

  • アラスかツアーのお申込みはこちら
  • Weather Underground
お申込みはこちら お電話でのお申込みはこちら TEL.0120-705-377