News

マッキンリー山が改名15.09.01

日本のニュースでも取り上げられていましたが、アラスカ州にある北米大陸最高峰「マッキンリー山(6168m)」がオバマ大統領により改名を宣言、「デナリ」となりました。


P8250096.JPG


マッキンリー山は、私たち日本人にはとても馴染み深い山であり、1984年、冒険家の植村直己さんが世界で初めて冬季単独登頂したことでも知られている山です。

マッキンリーという名前の由来は、アメリカの第25代大統領ウィリアム・マッキンリーにちなんでつけられたものでしたが、先住民の呼び方である「デナリ」=「偉大なもの」に変えるよう求める声が以前から上がっていて、アラスカの人はこの「デナリ」という呼び方を好んでいました。

マッキンリーからデナリという名前に変っても、この山は今もそしてこれからも「偉大なもの」であることには変わりません。
それはアラスカに住んでいる方々が一番よくわかっているのではないかと思います。私も名前が変わろうが、この山へ対する想いや憧れ、そして偉大さは変わる事はありません。


P8240071.JPG

お申込みはこちら お電話でのお申込みはこちら TEL.0120-705-377