News

HOMER Jackpot Halibut Derby15.08.09

みなさん、こんにちは。

毎日言うのもなんですが、暑いですね。日本の夏はどうなってしまうのか?と無駄な心配を抱く私ですが、お盆休みも始まり、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?海外旅行へお出かけされ日本の猛暑から脱出!という方が今年も多いようですね。

さて、現在ホーマーでは「Homer Jackpot Halibut Derby」が開催されています。
ホーマーはアンカレジよりスワード・ハイウェイを南下し、スターリング・ハイウェイの終点約361キロのところにある、小さな港町。海に面したこの町は、釣り人が愛してやまない町です。

この小さな港町で毎年行われているのがこの「ホーマー・ジャックポット・ハリバット・ダービー」。世界中から釣り大好き!というアングラーさんたちが一攫千金狙ってやってくる釣りバトル。色々ルールや選考基準がありますが、一番分かり易い競争は、単純に大きいサイズのハリバットを釣る!ハリバットとは、カレイ科の海水魚で「おひょう」とも言われますが、白身の魚で、私たちが日本で食べるカレイと味は変わりません。が、大きさがケタ違い!アラスカサイズ?なのかしら、とにかく大きいんです。

このダービーは期間中(5月中旬~9月末頃迄)に誰が一番大きな(重さ)ハリバットを釣りあげるか!を勝負。賞金は$10,000!!に加え、ジャックポットですから、このダービーに参加する為に購入したチケット枚数×$0.5だそうです。だからたくさんの人が参加すればするほど、優勝者の取り分は多くなるんですね。1日のダービー参加釣りチケットは$10ドル。これを購入したらいざ大海原へ!


Don Hanks of Sparks NV_0.jpg

この方が以前の優勝者。$51,298が賞金総額だったんですって。500万円以上ですね。すごい。

毎年あることだそうですが、大きなサイズを釣りあげた人はダービーチケットを購入してない人が多いそうです。どんなに大きなサイズを釣りあげてもチケットを購入していなければ、日本サイズの30センチそこそこのカレイを釣ったチケット購入者の勝ちなんですって。


2015NoTicketDerby.jpg

この方は今年釣りあげた方ですが、チケット未購入の為、ダービー参加権は無いんですって。残念。

まだまだ間に合いますよー!参加される方は必ずチケットを購入してからハリバット釣ってくださいね!
私は参加したことがないので、今回はウェブの写真を引用しました。
宮田千代

お申込みはこちら お電話でのお申込みはこちら TEL.0120-705-377