News

やっぱり大きいハンバーガー15.07.29

みなさん、こんにちは。

毎日暑い日が続いていますが、先日、テレビ番組で「マッキンリー山登山」が放映されていたので、ついつい観てしまいましたが、真夏の日本には一面氷河に覆われた山々の銀世界がとても涼しく感じられました。

この登山については賛否両論あるかと思いますので私自身の意見は述べませんが、みなさんはどんな風にご覧になっていたのかなぁ、ただ、マッキンリー山は決して簡単に登れる山ではないという事だけは理解していただきたいなと感じながら観ていました。

さて、このマッキンリーがあるのは「デナリ国立公園」。今これを書いている時間帯が夕刻で、お腹すいたし、マッキンリーかぁ、ふと思い出してしまったのが、デナリ名物"Salmon Bake". ここは、パークスハイウェイをアンカレジから上がってきますと、デナリの町の真ん中に並ぶお土産屋さんの一番手前にあるレストラン。

DSCF1617.JPG

何が名物かと言いますと、こちらのレストランの建物が名物なんです。木造である事が理由なのか建物がかなり傾いています。中に入るとさらに実感できます。床は見事な斜めっぷり。イスに腰掛けてもどこかに力が入ってしまうほど。そんな傾き加減を体験したくお店に来るお客様も多いとか。

DSCF1623.JPG

DSCF3603.JPG


それでも料理はおいしいですよ!山盛りのチップスとこれでもか!というくらい大きなハンバーガー「デナリバーガー」。お肉はひき肉の食感がしっかりとし、ジューシーで食べ応え満点。一番最初に注文した時は半分も食べることができなかったんですが、人間慣れは怖いですね。。。知らないうちにぺろりと食べてしまっている自分がいました。。。

と、アラスカだけでなく、アメリカの方はハンバーガーが大好き。ちょっと夕飯時、お腹がすいて食べたくなってきたので、マッキンリー山で思い出した、私の好きなお店のうちの1つ「デナリ・サーモンベイク」をご紹介しました♪

無性に食べたくなるんですよねー、ハンバーガー。
宮田千代

お申込みはこちら お電話でのお申込みはこちら TEL.0120-705-377