News

空中散歩!遊覧飛行!15.07.18

みなさん、おはようございます。

台風はなんとか過ぎ去っていった様子ですが、明日・明後日にも日本各地で梅雨明けが始まり、暑い夏の到来!でしょうか。

今日は短いアラスカの夏を楽しむ1つ「遊覧飛行」のお話です。
飛行機?と聞くと、どうしても高額なのでは?と心配される方が多いかと思います。確かに安くはありません。が、アラスカはとにかく広大。人間が地から見るには限界があり、ほんのごく一部しか見ることが出来ません。上空から360度全体を見渡せる遊覧飛行は是非体験していただきたい!のでご紹介。

今回はデナリにあります、デナリエアーに乗車。こちらは弊社ツアーでもご紹介してる遊覧飛行です。
デナリ国立公園内へはバスツアーなどもあり、野生動物を間近に見ることも持ちろんできますが、バスに7~8時間乗車と時間をかなり費やします。飛行機ですから料金によりますが30分~1時間程で国立公園内、そしてマッキンリー山へ近づくことができます。


IMG_0402.JPG

こちらは陸地からでは体験することのできない、氷河から溶け流れ川となっている様子。支流が無数に分かれ、大地に行きわたる脈々とした血管のようではありませんか?


IMG_0768.jpg

こちらは氷河。クルーズ乗船や遠目に見る氷河は薄青く輝いたイメージですが、小型機はかなり近くまで接近してくれます。氷河の流れる様、そしてクレパスの裂け目まで見ることができます。これは空からでないと体験できません。氷河を歩けるのではないか?と簡単の思っていた自分にこの情景が一気にそんな安易な自分を打ち消し、人間が簡単に近付けないんだな、と痛感させられます。


IMG_0084.JPG

こちらはマッキンリー山へ大接近!!ここまで近づけるのは小型機ならですよね。大迫力!にカメラを持つ手がシャッターを無意識に切り続けてしまいます。

いかがですか?夏ならではの楽しみ方。運が良ければ上空からカリブーの移動なども見ることができ小型機で追っかけたりもしてくれるんですよ!アラスカはとにかく全てが「大きい」のでそんな大きな自然をゆったり飛行機で空中散歩してみませんか?なかなかできる体験ではないと思いますので是非是非おススメです!!
宮田千代

お申込みはこちら お電話でのお申込みはこちら TEL.0120-705-377