News

お花畑の季節です!15.07.09

みなさん、こんばんは。

日本はまだまだ梅雨真っ只中で、湿度も高く毎日じめじめ、気分も晴れませんね。

アラスカは今、夏真っ盛り。空気もからっとしていて、気温も30度上がらない(場所によりますが)くらいのとても過ごし易い季節です。日本でいうなら北海道に近いでしょうか。

この時期、アラスカは緑がまぶしく、色とりどりの花々が咲き誇ります。雪の下でじっと耐えていた花たちが、今だ!と言わんばかりに、見た目は可憐ですがとても力強く咲いています。
そして、日本では高山植物と分類される花たちも、もともと緯度の高いアラスカではちょっとした里山に幾種類も咲き誇っています。


ごぜんたちばな.JPG

ごぜんたちばな
この花の名前は、標高2702メートルの白山の最高峰「御前峰」から由来していて、北海道~本州~四国に分布。亜高山帯ー高山帯の針葉樹林や緑林に生育しています。


しもつけ草.JPG

しもつけそう
こちらは本州の中部~関東の亜高山帯ー高山帯のにある草原や稜線に自生しています。岐阜や長野のアルプス系の山々の稜線を歩いていると見かけますよね。


はくさんいちげ.JPG

はくさんいちげ
はくさんいちげは高山植物の代表とも言われています。中部地方以北~東北地方の亜高山帯ー高山帯の湿った草原に生育しています。こちらも南アルプスを縦走していると黄色い花なのでよく目立ち見かけますよね。

とこのように、日本では標高のある場所で咲いている花たちが、ここアラスカでは必死に山を登らなくも近くの里山へ入れば一面咲いているんです。期間は非常に短いかもしれませんが、小高い丘から眺める一面のお花畑は心もカラダも癒してくれます。お花好き・ハイキング好きな方、是非アラスカのお花を見にきてください♪
宮田千代

お申込みはこちら お電話でのお申込みはこちら TEL.0120-705-377