News

動物たちも活動の時期15.06.24

またまた続きっぽくなってしまいますが、植物が成長を始める=動物たちも産声をあげ始めます。
冬の間ずーっと眠っていた動物たちが大地の温度変化を感じて目を覚まします。クマなどは冬眠中に出産をし母クマはお腹をすかせて穴から出てきます。

Web_Bears-(16).jpg

また、アラスカの大地を移動しているトナカイやカリブーたちも春の暖かな気温を感じ出産をします。そして子育てとまた来る厳しい冬の為に、短い夏の間にたくさんの木の実や新葉を食べ成長していくのです。すごい単純なようですが、このいのちのサイクルが何年も何十年、何百年と続いていることにとても感動をします。

IMG_0033.JPG


言葉で表現をするのは簡単ですが、実際、体で感じる色やにおい、温度などは言葉では伝えることができないのが残念でなりません。雪に閉ざされた冬のアラスカとは違い、夏は動物の獣の匂い、植物の青臭さ、風に揺れる木々の音、大地を踏みしめる足音、目に眩しい蒼い空、永遠と流れる氷河からの雪解け水・・・
この時期にしか出会うことのできない動物たちの親子の姿、そしてこの時期にしか感じることのできない大地の鼓動、植物の香り。。。少しでもアラスカに興味がある方!という方がいらっしゃったら是非、夏のアラスカの大地を踏みしめてください!私たちのウェブサイトを見ていただいて「行ってみたいな」って思ってくださる方がいたらぜひご相談くださいね。
宮田千代

お申込みはこちら お電話でのお申込みはこちら TEL.0120-705-377