News

どんより天気には芸術観賞・美術館へ♪15.06.19

みなさん、こんにちは。

梅雨の時期がまだまだ続き、なかなか太陽の光を感じられない日が続きますが、みなさまはこんなどんよりとした日はどのように過ごされていますか?映画観賞や読書など、文科系な過ごし方になってしまうのではないかと思います。今日はそんな雨でも気にせず楽しめる「アンカレジ歴史芸術博物館」をご紹介。

外観はとても近代的でスタイリッシュ。周辺は夏ですと青々とした芝生が目に眩しく、建物との融合が非常に美しいです。7番街とAストリートに位置するこの博物館はアンカレジのダウンタウンにありますが、芝生や周りに植えられた木々もあり都会らしさをやわらげてくれています。
1階には美術館があり、アラスカの大地を描いた作品などが展示されています。またカフェもあり、最近日本でも読書ブームと言われておりますが、おいしいコーヒーと共に好きな本をよんだり、なんていうのも素敵ですね。


DSCF2582.JPG

DSCF2581.JPG

2階に上がりますと、アラスカの歴史に関するコーナーがあり、ネイティブ・アラスカンの生活風景や使用していた道具や衣類など昔から現在に至るまでの模型が展示されています。
また、ここでもアラスカの野生動物・剥製ですが、ムースやクマ、ジャコウウシなどの展示もされています。
その他に、アラスカに鎮座する北米大陸最高峰・マッキンリー山の登山の歴史、ルートや装備なども展示され、マッキンリー山に登頂したい!という方は登頂前に是非参考してみてはいかがでしょうか。

DSCF2579.JPG


カフェではちょっとしたサンドウィッチなどの軽食も楽しめますので、朝から一日、ゆっくりと博物館で過ごすのも有意義な雨の日の過ごし方ではないでしょうか。
宮田千代

お申込みはこちら お電話でのお申込みはこちら TEL.0120-705-377