News

散歩のつづき・・・15.05.14

みなさん、こんばんは。

昨日は運動不足を解消!という事でアラスカの散歩コースをご紹介しましたが、今日はその散歩中に出会った可愛い野生動物を写真に撮ってみました。

散歩コースには、湾を沿ってつくられているものや隣を小川が並走していたり、ところどころに池があったりと夏の日にはきらきら湖面がまぶしく、また流れるせせらぎの音や波の音に心洗われます。と、歩いていると何やら湖面が騒がしい・・・カモの親子!子供はこの春生れたのでしょうか、まだ毛がふわふわしてます。一生懸命お母さんに泳ぎ方を教えてもらっているのかしら?アラスカの夏は短く、このカモも秋になれば暖かい方へと移動していってしまいます。短いアラスカの夏にお母さんの愛情をいっぱい受けて大きくなって旅立ってね。

IMGP0683.JPG

と、さらに気分爽快に歩いていますと、ごそごそ・・・今度はムースの親子!これはアラスカならでは。本来であれば森林の中で生活をするはずですが、近年ここアンカレジの街中でもムースに遭遇する事が頻繁にあるんです。一見おっとりしてみえますが、ムースはヘラジカと言われシカの仲間では最大。体長2メートル~3メートル、体重は700キロになるとも言われてます。近くにいるから!と触ろうとすれば大変です。特に子供連れの母親ムースは子供を守ろうと気性が立っている時期ですのでむやみに近づきますと突進されて大けがのモト。遠くからそっと見守りましょう。

DSCN1123.JPG

散歩をしていても、野生動物にばったり出くわす!なんて。カメラを常に持っておかないと!ですね。
宮田千代

お申込みはこちら お電話でのお申込みはこちら TEL.0120-705-377